月別アーカイブ: 2015年11月

前もって目元・口元にオイルの原液を使うクレンジング法

4私が普段使っているクレンジングは、スクワランのクレンジングやアルガンオイルのクレンジングなど、もっぱらオイルクレンジングを使用しています。

もともとのクレンジング自体にも、お肌の乾燥を感じさせないようにと、十分なオイルが含まれているのですが、それでもやはり、目元や口元などのお肌が特に薄くなっているところは、お肌に疲れが表れてくる時があります。そのような時は、クレンジングの前に、目元・口元にオイルの原液を先に付けてメイクを浮かせています。

スクワラン配合のクレンジングを使う時はスクワランオイルを、アルガンオイル配合のクレンジングを使う時はアルガンオイルを、先に付けるようにしております。

そうすることで、メイクを落とした後のお肌が、しっとりしているように感じております。

もともとオイルには、メイクを浮かす働きがありますので、それ自体クレンジングとしても使えるものですが、その後に通常のクレンジングを使うことで、メイクとしっかり乳化してきれいに落ちてくれますので、お肌上にメイク汚れなどが残ることなく、キレイに洗い流すことが出来るのです。

このクレンジングの方法はぜひおススメしたいのですが、普段からしっかりメイクをされている方などは、まずアイメイクなどを専用のメイクリムーバーで落とすことが大切です。今は、アイライナーなど、ウォータープルーフ機能だけでなくオイルプルーフ機能のものまでありますので、しっかりメイクの部分を前もって落としてから、このオイルクレンジングを行うと、お肌にとってよりいいのではないでしょうか。

ドライスキンについて

人はそれぞれ肌タイプが分かれます。

そのため、基礎化粧品売りがなどでは肌タイプ別の洗顔料、

化粧水や、乳液、美容液などが販売されているのを目にします。

でも、自分の肌タイプって何タイプなんだろうと、疑問を

持っている人もけっこう多いと思いますよ。

肌タイプを勘違いいて、間違った品物を購入するともったいないですし、

大人ニキビや肌荒れの原因になってしまいます。

そこで自分の肌をよく観察し、何タイプの肌なのか確かめてみましょう。

12ドライスキンの人の特徴は、毛穴が目立たない、キメが細かい、

夏でも乾燥が気になってしまうときがある、などがあげられます。

これを聞いただけですと、「え!きれいな肌でしょ?」思う人もいますが

、そうなんです。乾燥肌の人って意外にきれいなんです。

しかし、肌タイプの中で1番お金のかかる肌と言っても過言ではありません。

なぜならば、肌に必要なものがとても足りていないからです。

ドライスキンの人のいい点は先ほどの見た目がいいところですが、

逆に悪い点を上げるとシミが出来やすい、しわになりやすい、たるみやすい、

というところです。肌の潤いが足りないため、紫外線を吸収しやすく、

水分も蒸発しやすくなっています。また、弾力も少ないためたるみやすくしわに

なりやすいです。こう考えると、今はきれいなドライスキンの人でも

きちんとしたお手入れが必要なのだと解ります。

基本的には水分プラス油分を補ってあげる事で、潤った肌と保つことが

出来ますよ。

ファンデーションでカバーしづらい鼻の黒ずみは過剰な洗顔とスキンケアを避けるのが最も効果的!

10折角顔が美人でも鼻に黒ずみが目立つと、異性から見た女性の品格はやや欠如して見える事は否めません。

人の視線が集中しやすい鼻は皮脂の分泌が最もアクティブな箇所で、それ故に毛穴に脂汚れが詰まりやすく、やがて皮脂が酸化すると黒く色素沈着して苺のような赤い小鼻になってしまいます。

今は、鼻の黒ずみを一時的に解消できる便利な毛穴パックが販売されてますが、実は詰まった角栓と一緒に必要な皮脂や角質まで除去してしまうデメリットもあるので、なるべく控えめな洗顔とスペシャルケアを加えた基本のスキンケアで改善するのが理想的です。

鼻の黒ずみ対策で守るべき洗顔マナーとしては、刺激の強いスクラブ洗顔料やタオルでのゴシゴシ洗いは絶対に避けるという事です。

これらの洗顔行為は、皮膚に必要なバリア機能や油分まで洗い流し、余計に毛穴が開いて皮脂汚れが溜まり易くなって逆効果です。

ですから、鼻の黒ずみの原因となってる過剰な皮脂だけを取り除くには、予め鼻の上に蒸しタオルやスチーマーを当てて毛穴汚れだけを表面に浮かせる作業が必須になります。

又、洗顔する時は、たっぷりのキメ細かい泡を立て、皮脂を吸着させるようなイメージで優しく鼻を洗ってあげると余分な皮脂まで奪い取りません。

そして洗顔後は、必ず水で引き締め洗いをして毛穴をキュッと収斂するケアも忘れないようにし、通常使ってる化粧水や美容液で手が掛からない程度に保湿するのが鉄則です。

ちなみに鼻の黒ずみを徹底的にケアしたいなら、定期的にビタミンCなどの美白美容成分が凝縮したフェイスパックを就寝前にするのも効果的なので、リラックスも兼ねながら空き時間に気軽に行ってみましょう。

鼻黒ずみ除去ならここをチェック